« 毎年恒例の源じいの森 川遊び! | トップページ | NEW BLOG START!!!!! »

2013年7月31日 (水)

いま観たい映画。レイトショーに行こうッ!!!


 
 

39

こんにちはー!!!

夏ですねー  

 

早速、今回のテーマに.......っと。。。 

 

 

その前に  

 

重要なお知らせがございます 

 

明日(8/1)から、ココログを離れましてBloggerにブログが移ります 

いつも、多くの方にご愛読頂きまして本当に感謝しております。 

これからもこのスタッフブログでは、 

スタッフ1人1人の個性を知ってもらえるよう、 

面白い記事をUPしていきますので引き続き、ご愛読よろしくお願い致します。 

新URLは、コチラになっております。

 

Blogger スタッフブログ(http://nix-staff.blogspot.jp/ ) 

 

ご覧頂いてる皆さんにはご迷惑をおかけ致しますが、 

お間違えのないようよろしくお願い致します。 

 

では、改めまして!!!!!!

月イチの企画いきましょー!!!!!!

今回スタッフ集合企画テーマ』は、 

夜を涼しく過ごしましょう!!という事で

皆大好き、映画の紹介をスタッフそれぞれに聞いてみたいと思います。 

 

1.『夏公開の映画をレコメンド。』

2 .『観たい映画の予告編!!!!』

 

この2項目でお送りします。 

最後までお付き合いよろしくお願い致します。 

 


  
 

まず、トップはhint more product.から 

 

シンジさん。(平山 慎二)  

 

1.『夏公開の映画をレコメンド。』

『 MAN OF STEEL / マン・オブ・スティール 』

1mos

これは絶対に観たい。3Dで。

「ダークナイト」のクリストファー・ノーランが製作し、

「300 スリーハンドレッド」のザック・スナイダー監督のメガホンで

リブートされた新たな「スーパーマン」らしいのですが、

まずこのタッグに期待。スーパーマンという固定された世界感を

現代のデジタルでどのように扱い、物語るのかってのも観てみたい部分。

最強のチップが埋め込まれたマシンによって

映像や見え方というものが、何でも表現出来るこの時代に

そもそものキャスティングやシナリオや演技力と言った根本が

スカされなければ良いのですが。絶妙な構成とセンスの良い戦闘シーンを願う!

キャストもケビンコスナー、ラッセルクロウ他と豪華。

その上、音楽はハンス・ジマーが担当しているのです。

疑って観たって何にもオモシロくないので、浮き浮きハイテンションで

劇場へ、シートに着席したいと思います。w

.

楽しませて欲しいっ!!

.

オフィシャルサイト/
http://wwws.warnerbros.co.jp/manofsteel/index.html?home

2 .『観たい映画の予告編!!!!』

 

久しぶりに『ひとりレイトショー』を楽しむ季節になります。

先々公開の『キックアス2』も観たい!!

 

   ====================================================== 

 

 

 

 

次にダボさん。(都合 希視寛) 

1.『夏公開の映画をレコメンド。』

 

Dabo

 

ぬお〜〜〜〜〜〜久々観たい映画がでてきたど〜〜〜〜!!

っと言う事でダボが観たい、この夏公開映画は『風立ちぬ』デス!!

スタジオジブリ最新作、宮崎駿監督の『風立ちぬ』は、太平洋戦争前の日本が舞台で、

ゼロ戦の設計者、堀越二郎をモデルにした青年が主人公のアニメ。

主人公の声優にアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の庵野秀明監督を起用したことも話題になり、

庵野秀明監督は1984年公開の『風の谷のナウシカ』で巨神兵シーンを描いて以来、

宮崎監督を師と仰いでるそうです。

どんだけすごいんだ〜〜〜!!宮崎駿監督やスタジオジブリのスゴさは計り知れませんΣ(゚д゚;)

また、映画公開前には、テレビで特集されていたり、

ボクの好きな世界の歌姫『Bjork』も、今年のフジロックの来日の際には、

スタジオジブリを訪問したりと、映画の期待の大きさがうかがえます!!!!

コレは是非、観に行かなくちゃ〜〜〜〜〜〜☆

 

 

2 .『観たい映画の予告編!!!!』

テレビの特集で観たのですが、

時代背景、こだわりの音響と震災のシーン、

主人公のモデルは実在の人物(零戦設計者・堀越二郎の半生に、堀辰雄の悲恋をドッキング)

登場人物とキャストなどなど色々見所は、沢山あるようです。

 

 

 

  ======================================================

 

 

 

そして、ボク。(片山 智之)

1.『夏公開の映画をレコメンド。』  

『モンズターズユニバーシティー』 

5  

これしかありません!!!

前作のモンスターズインクが大好きなので期待です。 

基本、ディズニー映画は夢があって好きです。

そして、必ず感動します。 

あんま深く考えるのは、好きじゃないので単純に面白いのがいいですね。 

マイクとサリーの学生時代の話。 

どんな交友関係だったのか、気になりすぎます!!!!!!!!!! 

 

2 .『観たい映画の予告編!!!!』

 

コレを劇場で観る前には、

DVDでモンスターズインクをもう1度観ようと思います


 

 

 

 ====================================================== 

 

 

 

 

キム。(金崎 由美子)

1.『夏公開の映画をレコメンド。』

『ワイルドスピード ユーロ・ミッション』

Main_01

ワイルドスピードに決まっているじゃないですか

ヴィンディーゼルに会える!!!! 今回はヨーロッパが舞台となっています!

 

そして〜!!!レッティーは生きているのか?!

大興奮ですね早くみに行きたいです!!!!

2 .『観たい映画の予告編!!!!』


 

も〜、予告編を観るだけで大興奮です

======================================================

 

 

では、次にC+K store

 

まずは、オグ。(小倉 圭一)

1.『夏公開の映画をレコメンド。』

1

ブラッドピット主演のパニック大作!!
監督は「007慰めの報酬」等のマークフォスター氏。
色々気になる映画の多い今年の夏ですが、
個人的にはかなりの注目作!!
どちらかと言えばパニック系映画は敬遠しがちで、
内容も突如、謎のウイルスが広がり、大量ゾンビ発生系の
バイオハザードと被るような気もしますが、
けっこう気になっています。

2 .『観たい映画の予告編!!!!』         


======================================================

 

そして、田中。(田中 龍幸)

1.『夏公開の映画をレコメンド。』

『パシフィック・リム』 

3  

 

「ヘルボーイ」「パンズ・ラビリンス」の 

ギレルモ・デル・トロ監督が、謎の巨大生命体と人類が 

開発した人型兵器との壮絶な戦いを描いたVFX超大作。 

2013年8月11日、太平洋の深海の裂け目から 

超高層ビル並の巨体をもった怪物が突如出現し、 

サンフランシスコ湾を襲撃。 

「KAIJU」と名付けられたその怪物によって、 

わずか6日間で3つの都市が壊滅する。 

人類は存亡をかけて団結し、 

環太平洋沿岸(パシフィック・リム)諸国は 

英知を結集して人型巨大兵器「イェーガー」を開発。 

KAIJUとの戦いに乗り出す。 

それから10年が過ぎ、人類とKAIJUの戦いは続いていたが、 

かつてKAIJUにより兄を亡く し、 

失意のどん底にいたイェーガーのパイロット、 

ローリーは再び立ち上がることを決意。 

日本人研究者のマコ・モリとコンビを組み、 

旧型イェーガーのジプシー・デンジャーを修復する。 

菊地凛子が演じる日本人女性マコの 

幼少期役で芦田愛菜ちゃんが 

ハリウッドデビューしているのです

 

 

 

2 .『観たい映画の予告編!!!!』


 

 

公開が待ち遠しいですっ

 

 

======================================================

 

 

 

真龍(柴咲 大樹)

1.『夏公開の映画をレコメンド。』

『ホワイトハウスダウン』

1_2

 

コレコレコレ〜!!!
最近はめっきりアクション映画を観てなかったので、
久々に観てみようと思います!!!
予告ではいい感じですが果たして...笑

 

2 .『観たい映画の予告編!!!!』 

 

 

迫力大です!!! 

これぞ、アクションの醍醐味ですね。

 

 

======================================================

 

どんどん、行きますよ〜。 

リバに移りまして、Mstore,Ystoreの皆さん。

 

 

トヨさん。(豊谷 克弘)

1.『夏公開の映画をレコメンド。』

12

すみません、ハッキリ申し上げましてポケモン知識0ですが

最近娘がポケモンが好きみたいで、、

行けるとすればコレですかね!

なかなか皆が載せている様な映画は見に行けませんからね!

大人向け洋画は、夜中にこっそりdvdで見ます。。

2 .『観たい映画の予告編!!!!』

世界的人気アニメ

見たことはありませんが、娘と見ていると意外にハマっちゃうんですw

 

 

======================================================

 

 

 

 

シゲ。(重村 めぐみ)

1.『夏公開の映画をレコメンド。』

サイレントヒル: リベレーション3D

2

 

日本の同名ゲームを基にした幻想ホラーの6年ぶりの新作。

ゲーム版の3作目のストーリーを下敷きにしており、

自分の出生の秘密を解き明かそうとする少女ヘザーが呪われた街

サイレント・ヒルへと迷い込む。

怖いのが苦手な方でも見て欲しい私のオススメの1本です!!

 

2 .『観たい映画の予告編!!!!』

 

怖い夢の続きが気になって仕方ありません!!

早く見たいです(>m<)☆

======================================================

ケイタさん。(岩木 慶太)   

 

1.『夏公開の映画をレコメンド。』

 

E049746d


日本でも人気を博した往年のTVシリーズを「ランゴ」の

ゴア・ヴァービンスキー監督&ジョ ニー・デップ主演コンビで映画化した

西部劇ハチャメチャアクション大作

復讐に燃える悪霊ハンター“トント”と彼によって瀕死の状態から甦った

正義のヒーロー“ロー ン・レンジャー”の凸凹コンビが、

巨悪への鉄槌を下すべく珍道中を繰り広げるさまを

ユーモアと迫力のアクションを織り交ぜ描かれています。

 

2 .『観たい映画の予告編!!!!』


         


映画館の迫力ある大画面で楽しみたいです

 

======================================================

エゾエちゃん。(江副 有紀)

1.『夏公開の映画をレコメンド。』

【映画 銀魂 完結篇】

Ginn_2

大人も子供も大笑いできるマンガといえば【銀魂】でしょう!

そんな銀魂がアニメ完結ということで

映画化になりました!

実際に劇場に観に行くと

お客さんのほとんどが声に出して笑っていました。

そして感動の結末になること間違いなしなので

ぜひぜひチェックして欲しいです!!


2 .『観たい映画の予告編!!!!』

【銀魂 紅桜篇】

銀魂を知らない人は

前作をご覧になった方が

分かりやすいかもです!!

こちらも面白くて

銀さんがカッコイイ!!

 

 

 

 

 

 

  ======================================================

 

 

 

 

どうでしたでしょうか?

かなり個性溢れた内容だったのではないかと思います。 

熱中症等にお気を付けて 

 

冒頭でも述べさせて頂きましたが、

明日(8/1)より、ココログからBloggerへ移りますので、 

お間違いのないように、お願い致します。

新URL 

Blogger スタッフブログ(http://nix-staff.blogspot.jp/ )

Bloggerになっての一発目は

しばちゃんです。 

お楽しみにー

 

 

 

 

 

. 

.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

Card

左【  NIXポイントカード 

右【  hintポイントカード

九州日本信販と「NIX-JAM」「h.m.p.」の提携クレジットカード

クレジットをご利用のお客様にとってもオススメです!!!
年会費永年無料・分割払い
5回無金利などの特典に加えて、
【 
ポイント加算カード 】なんです!!!
その場でお申込みが出来て、その日にお買い物が出来ます。
カードデザインも一新した【 
NIX / hint ポイントカード 】を
是非、この機会にご利用ください。
よろしくお願いいたします。
---   ---   ---   ---   ---
クレジットに関してご不明の点がございましたら、
各店舗のスタッフに、お気軽にお声をお掛けください。
詳しくはコチラでご確認下さい。

スタッフを募集しております。
ご連絡お待ちしております!

Wantstaff 

 
 

 
 
 
 
 


|

« 毎年恒例の源じいの森 川遊び! | トップページ | NEW BLOG START!!!!! »

11.Yumiko Kanazaki」カテゴリの記事

12.Yuki Ezoe」カテゴリの記事

10.Megumi Shigemura」カテゴリの記事

01.Katsuhiro Toyotani」カテゴリの記事

02.Shinji Hirayama」カテゴリの記事

03.Keita Iwaki」カテゴリの記事

04.Keiichi Ogura」カテゴリの記事

05.Naoyuki Obayashi」カテゴリの記事

06.Taiki Shibasaki」カテゴリの記事

07.Kimihiro Togo」カテゴリの記事

08.Tatsuyuki Tanaka」カテゴリの記事

09.Tomoyuki Katayama」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 毎年恒例の源じいの森 川遊び! | トップページ | NEW BLOG START!!!!! »